ルール

エラッタ

エラッタとは、カードに記載された情報の誤字・脱字の訂正や
本来のゲームデザインから逸脱したテキストを訂正することです。


≪2017年10月26日更新≫
・下記のカードの能力の一部において一部文章に誤りがございましたので訂正いたします。
カード番号:BTL2-047
カード名:「曹操」
レアリティ:PT CTR

TCG_BTL2_047_PT

誤:{自陣配備時}または{攻撃宣言時}:このターン中、魏軍の味方武将の全ての武力を500上昇させる。
正:{自陣配備時}または{攻撃宣言時}:このターン中、魏軍の味方武将全ての武力を500上昇させる。

カード番号:BTL2-014
カード名:「無二」
レアリティ:SR TR

TCG_BTL2_014_SR

誤:{常時}:自国力にあるカード全てが雑賀衆の武将カードの間、自身は敵効果の対象に選ばれない。
正:{常時}:表向きの自国力にあるカード全てが雑賀衆の武将カードの間、自身は敵効果の対象に選ばれない。

カード番号:BTL2-037
カード名:「ペリー」
レアリティ:SR TR

TCG_BTL2_037_SR

誤:“全てのプレイヤーはゲージにあるカード全てを除外する。”
正:“プレイヤー全員はゲージにあるカード全てを除外する。”


≪2017年9月21日更新≫
・下記のカードの能力の一部において一部文章に誤りがございましたので訂正いたします。
カード番号:7-004
カード名:「江」
レアリティ:PT CTR

TCG-7-004_PT

誤:{常時}:自陣に「茶々」と「初」がいる間、浅井家の味方武将全ては敵効果の対象にならず、特殊ダメージを受けない。
正:{常時}:自陣に「茶々」と「初」がいる間、浅井家の味方武将全ては敵効果の対象に選ばれず、特殊ダメージを受けない。

カード番号:7-058
カード名:「立花宗茂」
レアリティ:PT CTR

7-058_PT

誤:{攻城成功時}:疲弊状態の敵武将1対と自身を対象とし、対象武将に自身の武力分の特殊ダメージを、自身に対象武将の武力分の特殊ダメージを与え合ってもよい。
{常時}:あなたは手札が1枚以下の間、自身の敵武将への攻撃は迎撃されない。
正:{攻城成功時}:疲弊状態の敵武将1体と自身を対象とし、対象武将に自身の武力分の特殊ダメージを、自身に対象武将の武力分の特殊ダメージを与え合ってもよい。
{常時}:あなたの手札が1枚以下の間、自身の敵武将への攻撃は迎撃されない。

・下記のカードの能力の一部において一部文章に誤りがございましたので訂正いたします。
カード番号:7-030
カード名:「罠師の休息」
レアリティ:C

7-030_C

誤:
{常時}:このカードは自分のターンの間、全ての領域で【罠】を持つ。
戦闘中の味方武将1体を対象とする:対象武将の武力を1000上昇させる。
正:
{常時}:このカードは自分のターンの間、全ての領域で【罠】を持つ。
戦闘中の味方武将1体を対象とする:このターン中、対象武将の武力を1000上昇させる。

カード番号:7-031
カード名:「女傑近衛団」
レアリティ:C

7-031_C

誤:
戦闘中の味方武将1体を対象とする:対象武将の武力を1000上昇させる。女性の味方武将が3体以上いる場合、代わりに武力を2000上昇させる。
正:
戦闘中の味方武将1体を対象とする:このターン中、対象武将の武力を1000上昇させる。女性の味方武将が3体以上いる場合、代わりに武力を2000上昇させる。

・下記のカードの能力の一部において、最新弾と表記を統一するため、下記のように変更を行います。
カード番号:4-099
カード名:「城砦 真田丸」
レアリティ:R

TCG-4-099_R

変更前:
{自動発動/常時}:このカードは自陣または自分の捨札にある間、「要塞 真田丸」としても扱う。
変更後:
{常時}:このカードは自陣または自分の捨札にある間、カード名を「要塞 真田丸」としても扱う。


≪2017年8月31日更新≫
・下記のカードの能力の一部において一部文章に誤りがございましたので訂正いたします。
カード番号:6-024
カード名:「長尾政景」
レアリティ:SR TR

TCG-6-024_SR

能力
誤:{攻撃宣言時}:このターン中、上杉家の味方武将の武力を500上昇させる。自分の捨札にカードが15枚以上ある場合、代わりに武力を1000上昇させ、それらの武将の攻城力を1上昇させる。
正:{攻撃宣言時}:このターン中、上杉家の味方武将全ての武力を500上昇させる。自分の捨札にカードが15枚以上ある場合、代わりに武力を1000上昇させ、それらの武将の攻城力を1上昇させる。

・下記のカードの能力アイコンの一部において一部誤りがございましたので訂正いたします。
カード番号:PR-073(6-018)_PR
カード名:「織田信勝」
レアリティ:PR

PR-073(6-018)_PR

能力アイコン
誤:{攻城宣言時}:プレイヤー全員は謀反カウンターを2つ得る。
正:{攻宣言時}:プレイヤー全員は謀反カウンターを2つ得る。

本訂正はゲーム進行上に大きな影響を与えない訂正であることから交換対応は控えさせていただきます。
ユーザーの皆様ならびに関係者の皆様にはご迷惑をお掛けしますことをお詫び申し上げます。


≪2017年6月22日更新≫
・下記のカードの種別において一部文章が抜け落ちておりましたので訂正いたします。
カード番号:6-003
カード名:「くす」
レアリティ:R

TCG-6-003_R

種別
誤:浅井家・騎馬隊
正:浅井家・女性・騎馬隊

本訂正はゲーム進行上に大きな影響を与えない訂正であることから交換対応は控えさせていただきます。
ユーザーの皆様ならびに関係者の皆様にはご迷惑をお掛けしますことをお詫び申し上げます。


≪2017年5月9日更新≫
・下記のカードのアイコンにおいて誤りがございましたので訂正いたします。
カードナンバー:5-096
カード名:「新星の煌き」
レアリティ:C

TCG-5-096_C

アイコン
誤:main_keiryaku
正:sentou_keiryaku
本訂正はゲーム進行上に大きな影響を与えない訂正であることから交換対応は控えさせていただきます。
ユーザーの皆様ならびに関係者の皆様にはご迷惑をお掛けしますことをお詫び申し上げます。


《2017年3月31日更新》
・下記のカードの能力テキストにおいて一部文章が抜け落ちておりましたので訂正いたします。
カードナンバー  5-049
カード名   大友義鎮
レアリティ   R

TCG-5-049_R

能力テキスト
誤:{新星発動中}:攻撃勝利時、敵国力にある布陣カードを1枚裏向きにする。
正:{新星発動中}:自身の攻撃勝利時、敵国力にある布陣カードを1枚裏向きにする。
本訂正はゲーム進行上に大きな影響を与えない訂正であることから交換対応は控えさせていただきます。
ユーザーの皆様ならびに関係者の皆様にはご迷惑をお掛けしますことをお詫び申し上げます。


《2017年1月6日更新》
・下記のカードの贈り名・計略名において誤字がございましたので訂正いたします。
カード番号:BTL-030
カード名:「上杉謙信」
レアリティ:PT/CTR

TCG-BTL-030_PT TCG-BTL-030_CTR

贈り名
誤:女龍君臨
正:女龍

カード番号:BTL-107
カード名:「北条氏政」
カード番号:UC/EX

TCG-BTL-107_UC

贈り名
誤:大漁一本釣り
正:大一本釣り
カード番号:BTL-131
カード名:「宮本武蔵」
レアリティ:SR/TR

TCG-BTL-131_SR TCG-BTL-131_TR

贈り名
誤:二天道楽居合
正:二天道楽居
カード番号:BTL-127
カード名:「伊東一刀斎」
レアリティ:SR/TR

TCG-BTL-127_SR TCG-BTL-127_TR

計略名
誤:金鵄鳥王剣
正:金鳥王剣

・下記のカードの兵種アイコンにおいて誤表記がございましたので訂正いたします。
カード番号:BTL-097
カード名:「望月千代女」
カード番号R/EX

TCG-BTL-097_R

兵種アイコン
誤:槍足軽
正:足軽

本訂正はゲーム進行上に大きな影響を与えない訂正であることから交換対応は控えさせていただきます。
ユーザーの皆様ならびに関係者の皆様にはご迷惑をお掛けしますことをお詫び申し上げます。

 


«2016年12月1日更新»
・下記のカードの贈り名において誤字がございましたので訂正いたします。
カードナンバー 4-023
カード名    朝倉孝景
レアリティ   PT/CTR

TCG-4-023_PT TCG-4-023_CTR

贈り名
誤:宗済孝景

正:宗孝景

・下記のカードのカード能力において誤字がございましたので訂正いたします。
カードナンバー 2-016
カード名    佐々成政
レアリティ   R

TCG-2-016_R

能力テキスト
誤:{自動発動/常時}:自陣にいる他の鉄砲隊の武将全ては敵効果の対象にならない。

正:{自動発動/常時}:自陣にいる他の鉄砲隊の武将全ては敵効果の対象に選ばれない。

カードナンバー 2-071
カード名    矢沢頼綱
レアリティ   R

TCG-2-071_C

能力テキスト
誤:{自動発動/常時}:自身は敵効果の対象にならない。

正:{自動発動/常時}:自身は敵効果の対象に選ばれない。

カードナンバー S6-006 (2-071)
カード名    矢沢頼綱
レアリティ   R

TCG-S6-006_2-071_ST

能力テキスト
誤:{自動発動/常時}:自身は敵効果の対象にならない。

正:{自動発動/常時}:自身は敵効果の対象に選ばれない。

カードナンバー PR-021
カード名    立花宗茂
レアリティ   RR

TCG-PR-021_PR

能力テキスト
誤:{攻撃宣言時}:このターン中、自身の武力は500上昇する。
{自動発動/常時}:自身は敵効果の対象にならない。
【制圧】({自陣配備時}:自身を疲弊状態にさせてもよい。そうした場合、敵城壁に1攻城ダメージを与える)

正:{攻撃宣言時}:このターン中、自身の武力は500上昇する。
{自動発動/常時}:自身は敵効果の対象に選ばれない。
【制圧】({自陣配備時}:自身を疲弊状態にさせてもよい。そうした場合、敵城壁に1攻城ダメージを与える)

本訂正はゲーム進行上に大きな影響を与えない訂正であることから交換対応は控えさせていただきます。
ユーザーの皆様ならびに関係者の皆様にはご迷惑をお掛けしますことをお詫び申し上げます。

 


«2016年9月21日更新»
・下記のカードの能力テキストにおいて一部文章が抜け落ちておりましたので訂正いたします。

カードナンバー 3-059
カード名 東郷重位
レアリティ R

TCG-3-059_R
能力テキスト
誤:{攻撃勝利時}:自身は疲弊状態のまま、無双連撃とは別に追加で1度だけ攻撃でき、可能ならば攻撃しなければならない。
{自動発動/常時}:自身が槍足軽の武将から受ける戦闘ダメージは2倍になる。

正:{攻撃勝利時}:このターン中、自身は疲弊状態のまま、無双連撃とは別に追加で1度だけ攻撃でき、可能ならば攻撃しなければならない。
{自動発動/常時}:自身が槍足軽の武将から受ける戦闘ダメージは2倍になる。

カードナンバー S5-015 (3-059)
カード名 東郷重位
レアリティ ST
TCG-S5-015_3-059_ST
能力テキスト
誤:{攻撃勝利時}:自身は疲弊状態のまま、無双連撃とは別に追加で1度だけ攻撃でき、可能ならば攻撃しなければならない。
{自動発動/常時}:自身が槍足軽の武将から受ける戦闘ダメージは2倍になる。

正:{攻撃勝利時}:このターン中、自身は疲弊状態のまま、無双連撃とは別に追加で1度だけ攻撃でき、可能ならば攻撃しなければならない。
{自動発動/常時}:自身が槍足軽の武将から受ける戦闘ダメージは2倍になる。

本訂正はゲーム進行上に大きな影響を与えない訂正であることから交換対応は控えさせていただきます。
ユーザーの皆様ならびに関係者の皆様にはご迷惑をお掛けしますことをお詫び申し上げます。

 


«2016年8月25日更新»
・下記のカードの能力テキストにおいて一部画像が抜け落ちておりましたので訂正いたします。

カードナンバー 3-032
カード名    修羅の目覚め
レアリティ   UC

TCG-3-032_UC
能力テキスト
誤:カードの左上に家紋が表示されていない。

正:カードの左上に上杉家の家紋が表示されます。

本訂正はゲーム進行上に大きな影響を与えない訂正であることから交換対応は控えさせていただきます。
ユーザーの皆様ならびに関係者の皆様にはご迷惑をお掛けしますことをお詫び申し上げます。

 


«2016年2月29日更新»
・下記のカードの能力テキストにおいて一部文章が抜け落ちておりましたので訂正いたします。

カードナンバー 1-084
カード名    酒井忠次
レアリティ   TR

1-084TR_web
能力テキスト
誤:{攻城成功時}{1回制限}:自分の葵紋が2つ以上点灯している場合、自身の無双連撃が発動する。
{戦闘確定時}:自分の葵紋が3つ以上点灯している場合、
自身と戦闘している武将を持ち主の手札に戻してもよい。

正:{攻城成功時}{1回制限}:自分の葵紋が2つ以上点灯している場合、自身の無双連撃が発動する。
{戦闘確定時}:自分の葵紋が3つ以上点灯している場合、
自身と戦闘している武将を持ち主の手札に戻してもよい。
【三葵】({攻撃宣言時}:このターン中、自分の葵紋を1つ点灯させる)

レアリティSRの「酒井忠次」同様、特技【三葵】を持ちます。
今回のエラッタカードにつきましては、公式イベントなどでの交換対応を予定しております。
ユーザーの皆様ならびに関係者の皆様にはご迷惑をお掛けしますことをお詫び申し上げます。

 


«2016年2月22日更新»
・下記のカードに誤字がございましたので訂正いたします。
1-066「三矢の教え」
1-066_web
ふりがな
誤:さんのおしえ
正:さんのおしえ

本訂正はゲーム進行上に大きな影響を与えない訂正であることから交換対応は控えさせていただきます。
ユーザーの皆様ならびに関係者の皆様にはご迷惑をお掛けしますことをお詫び申し上げます。

 

ページトップに戻る