サポート

【5弾ブースター紹介】新星カード翠について

皆さんこんにちは!
今回はブースターパック第5弾に収録されている【新星】を持つ翠のカードをご紹介いたします!
まずはこちら!

TCG-5-091_PT

武田晴信!
こちらは武田信玄の若い時のカードです!
新星発動中にはなんと自分のターンの間はダメージを受けず、相手のターンの間は与えるダメージが倍になります!なので自分のターンならやられる心配はほぼ無いので安心して攻撃することができますね。相手のターンでも万が一戦闘に負けてしまっても相手を道連れにすることができるでしょう!また武田四天王の武将と組み合わせることで常に強力な布陣を築くことができます。

TCG-2-085_SR TCG-S6-013_4-085_ST

2-085「山本勘助」は相手に迎撃を強制させることができます!4-085「飯富虎昌」は武田四天王で今までに唯一カード化されていたカードです。晴信がいる間は常に【奇襲】で攻撃でき、晴信の新星が発動していればさらに武力も上昇します。3枚新星カードが重なっていれば「飯富虎昌」は5コスト武力5000の攻城2で【奇襲】してくる恐ろしい武将になってしまいますね!

次はこちら!

TCG-5-076_SR

松平竹千代!
こちらは徳川家康の若い時のカードです!
新星発動時と自陣配備時と戦闘撤退時に敵武将1体に迎撃を強制させることができます!
序盤から出しておいて、後から新星発動時を狙う事も出来ますし、強力な武将の後に配備して、自陣配備時の能力で敵武将に迎撃を強制させることもできます。
迎撃して撤退しても能力を発動できるので相手からするとかなり嫌なカードでしょう!

TCG-4-093_PT TCG-3-094_PT

竹千代は翠の様々な攻撃勝利時や戦闘勝利時の能力を持つ武将と相性が良いでしょう。ただし、「徳川家康」とは一緒に使えないので注意してくださいね!

最後はこちら

TCG-5-089_PT

北条氏康!
新星発動中は攻撃しても疲弊状態にならず、相手のターンの心配をせずに攻撃できますね!誘発能力は【盾槍】または【新星】を持つ武将の戦闘勝利時にコスト4以下の敵武将を手札に戻してしまう能力を持ちます。どちらがメインのデッキでも活躍できそうですね!戦闘勝利時なので自分のターンでも相手のターンでも発動できるのがポイントです!

TCG-4-068_C TCG-PR-043_PR.png

4-068「南陽院」は【盾槍】の能力をさらに強化してくれます!【盾槍】デッキでは外せないですね!1弾の北条氏康を一緒に使う事はできないので、どの【盾槍】を投入するか悩みますが、3月の公認大会PRカードだったPR-043「北条早雲」は【盾槍】を持つ武力4000の武将です!是非一緒に使ってみてください!

また、今回紹介した3枚のカードを同時に採用した欲張りなデッキも紹介いたします。
ご自分のデッキの参考にしてみてください!

■武将カード
カード番号 カード名 枚数
2-080 望月千代女 2
5-069 江姫 4
5-071 養珠院 2
5-075 北条綱成 4
5-076 松平竹千代 4
5-077 諏訪姫 4
5-083 伊達梵天丸 4
5-084 伊勢新九郎 4
5-086 板垣信方 2
5-087 甘利虎泰 2
5-089 北条氏康 4
5-091 武田晴信 4
■計略カード
カード番号 カード名 枚数
1-095 突撃訓練 3
1-096 槍撃訓練 3
5-096 新星の煌き 4

■序盤の動き
翠はあまり手札を増やす手段が多くないので後手をとるのも戦略の内です。5-077「諏訪姫」もありますので序盤をしのぎましょう。5-069「江姫」は早い段階で配備しておきたいです。
■中盤の動き
5-084「伊勢新九郎」や5-083「伊達梵天丸」は「江姫」の効果で疲弊しても問題ない武将です。積極的に狙っていきましょう!
■終盤の動き
5-076「松平竹千代」を使い、5-089「北条氏康」や5-091「武田晴信」で攻撃し、敵陣を壊滅に追い込もう!今回は以上です。
また次回をお楽しみに!

ページトップに戻る